水茄子とベーコンのサラダ


 カテゴリー:夏の味

re_summer1 —材料—

水茄子、ベーコン、プチトマト

醤油、酢、からし、ごま油
—作り方—

  1. ベーコンはコロコロに切り(1.5cm角くらい)、油をひかないフライパンで炒め、冷ましておく。
  2. 茄子の皮を剥き、ベーコンと同じくらいの大きさに切り、水に浸け、よく水気を切り、ごま油をまぶしておく。
  3. 酢と醤油を同量と好みの量の芥子を混ぜておく。
  4. 1と2を合わせ、器に盛り、3をまわしかけ、プチトマトをちらす。

2003年6月、当時西麻布にあった「まんざら」の講座で教えていただきました。
パーティー講座のレシピでしたので、2つに割った水茄子の中身をくりぬき、茄子の器にサラダを盛りつける!という美しいものでした。
たんぽぽスタイルは基本的にお惣菜なので、ピーラーで茄子の皮を剥いています。
ごま油を使わずに、ベーコンを炒めた油で茄子を和えても美味しいです。

水茄子とベーコンのバランスがよく、芥子がいいアクセントになっていて大好きなサラダです。

→たんぽぽブログの記事

キーワード: ,

コメントをどうぞ