キムチチゲ


 カテゴリー:鍋料理

re_nabe5 —材料—
<キムチチゲのベース>
キムチ(漬かり過ぎて酸っぱくなったものがベスト)
豚バラ肉
ゴマ油、顆粒のいりこだし
<具材>
ニラ、ネギ、もやし、えのき・しめじなどきのこいろいろ
豆腐、トック(韓国のお餅)

等々…好きなもの、あるものを適当に用意する。

—作り方—
  1. キムチと豚バラ肉をごま油でていねいに炒める。
  2. 水をひたひたに注ぎ、顆粒のいりこだしを加えて火にかける。
  3. 沸騰したら弱火にして20分ほど煮込む。
    (これがキムチチゲのベースです)
  4. キムチチゲのベースを卓上用の鍋に移し、ニラ、豆腐など好みの具を煮ながら食べる。
re_nabe5_2ポイントは

「キムチと豚肉を丁寧に炒める」
「20分くらいはグツグツ煮込む」

の2点です。
出汁にキムチを入れて煮るのとはまったく違う味わいで「キムチが開いた」感じ。

このキムチチゲのベースに鯖缶を加えて、野菜と煮ても美味しいです。
(これも安さんの受け売りです)

赤坂にある韓国料理店;古家庵の安貞愛さんに教えていただきました。
たんぽぽブログに何度も登場するお鍋です。

→たんぽぽブログの記事

キーワード: ,

コメントをどうぞ