カツオのカルパッチョ


 カテゴリー:夏の味,酒の肴

カツオのカルパッチョ材料—
カツオの冊
レモン
オリーブオイル

コショウ
バルサミコ
薬味野菜(ねぎ、茗荷、大葉、新玉ねぎ…等、あるもの好きなもの)

  1. 皿を冷蔵庫で冷やしておく
  2. 薬味野菜を刻み、氷水に晒してシャキッとさせ、よ〜く水を切っておく。
  3. カツオを5mmくらいの暑さに切って、冷えた皿に並べる。
  4. カツオに塩コショウをふり、レモン汁をかけて指でペタペタなじませる。
  5. オリーブオイルをまわしかけ、バルサミコもかける。
  6. 薬味をのせる。



イタリア食堂「ラ・ベットラ」のお魚レシピを参考にして作り始めたのですが、何度も作っているうちに原型から遠くなっているように思います。

バルサミコの甘さはカツオとよく合いますが、バルサミコを省略して、ポン酢で和えた新玉ねぎをたっぷりとのせても美味しいです。

なまあたたかい皿に魚をのせない。
オイルを欠ける前にしっかりと味をなじませておく。

これを守れば美味しくできると思います。


キーワード:

コメントをどうぞ